院長挨拶

ご挨拶・当院の特徴

院長紹介

「目が開けにくい」「まぶたが重く見えにくい」などでお悩みの方には、眼瞼下垂の手術をお勧めします。
眼瞼下垂が原因で目の疲れや頭痛・肩こりなどの症状も改善することもあります。
眼瞼下垂でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

略歴
  • 国立岡山大学医学部 卒業(平成14年)
  • 横浜形成外科勤務(日本形成外科学会元理事の二木裕先生に師事)
  • 岡山メディクス眼科 院長
  • ふじみ野眼科 院長
  • 福島県桑野協立病院眼科 非常勤(平成20年)
  • 銀座総合美容外科クリニック 副院長(平成20年)
  • 高田眼科 開院(平成20年)

日本形成外科学会会員、日本眼科学会会員、日本眼形成再建外科学会会員
日本眼科医会会員、静岡県眼科医会会員
ボツリヌス療法認定医

当院が選ばれる理由

選ばれ続ける理由①

健康保険で手術が受けられます。

美容外科ではありませんので患者様の費用は健康保険適応が可能です。患者様の窓口負担は保険治療の自己負担分のみなので片目で約8,000円(一割負担)、約24,000円(3割負担)で手術が受けられます。  

※料金案内はこちら

選ばれ続ける理由②

手術は局所麻酔で行われる為、約20~30分と短時間で終了するので日帰りで手術が受けられます。

高周波メスで出血量を最小限に抑えますので、抗凝固治療薬を内服されている方でも、内服を中止せず受けられます。

選ばれ続ける理由③

症例年間実績900件以上の院長高田が直接対応いたします。

自由診療の美容外科ではありませんので、ありがちなセールストークは一切行いません。

眼瞼下垂症を病気として考え、原則、保険診療での診療、治療を基本としております。

水曜日の休診日以外、土日祝日も随時、手術を行っておりますので、安心して手術が受けられます。

眼瞼下垂なら 高田眼科併設眼瞼下垂治療センターまで

当院では、「何が原因で悪くなってしまったのか」を患者様とともに考え、治療後のよい状態を常に保つことができるよう

な手術を行います。眼科治療を通じて国民の皆様の全身的な健康に寄与することを目標に努力してまいります。

当院では、「何が原因で悪くなってしまったのか」を患者様とともに考え、治療後のよい状態を常に保つことができるような手術を行います。眼科治療を通じて国民の皆様の全身的な健康に寄与することを目標に努力してまいります。

  • tel_053-466-5551.jpg
  • 無料相談はこちら
staff staff blog