2013.02.27更新

先日、当院で手術を受けて頂いた患者様から、頂いたメールをあげさせて頂きたいと思います。
これを励みにして、日々精進を続けていきたいと思います。
これからも、高田眼科をよろしくお願いいたします。

================================================================================
高田先生との出会いは、神様からの贈り物でした。
昨年秋に、愛知県内の形成外科で眼瞼下垂症手術を両目とも
受けましたが、術後も違和感が残りました。
特に左眼の二重瞼が広く、重い印象となりました。
執刀医は、眼が開いているから、これでよしと太鼓判を押します。
修正手術は必要なしということです。
私は、残りの人生をこの眼で過ごすかと思うと憂鬱でした。

そこで、修正手術を引き受けてくださる先生をネットであちこち捜したところ、
高田眼科さんでは、眼瞼下垂治療センターを併設していることが
わかりました。年間の手術件数の多さと環境(高周波メス使用・
顕微鏡による手術)に心が動きました。しかも高田先生のご経歴を拝見すると
形成外科や美容整形の経験を持つ医師だとわかりました。
まずはメールで相談申し上げたところ、すぐに大変丁寧な回答を
いただき、後日、診察にお伺いすることに至りました。

修正手術は両目とも受けました。
術後の経過もよく、仕上がりも大変満足です。二重の幅も綺麗です。
私は、生まれ変わりました。
あの時、あきらめないで本当によかったです。ネットの検索では、複数の医療機関が
ヒットしましたが、私は高田眼科さんにお願いしました。
根気が必要ですが、自分にとって良い先生を見つける努力は大切だと思います。
億劫がらずに信頼できる先生を自分で捜すのです。
先生と向き合って疑問点や不安な点、希望等を話し合ったうえ手術を受けるべきです。

私の体験が、これから手術を受けられる方やあるいは他院で受けて違和感がある方
の参考になれば幸いです。

投稿者: 高田眼科

眼瞼下垂なら 高田眼科併設眼瞼下垂治療センターまで

当院では、「何が原因で悪くなってしまったのか」を患者様とともに考え、治療後のよい状態を常に保つことができるよう

な手術を行います。眼科治療を通じて国民の皆様の全身的な健康に寄与することを目標に努力してまいります。

当院では、「何が原因で悪くなってしまったのか」を患者様とともに考え、治療後のよい状態を常に保つことができるような手術を行います。眼科治療を通じて国民の皆様の全身的な健康に寄与することを目標に努力してまいります。

  • tel_053-466-5551.jpg
  • 無料相談はこちら
staff staff blog